ままぱれ

私たちの使う「言葉」には、魔法の力があります

私たちの使う「言葉」には、魔法の力があります

ママキャリトーク~mama career talk~

ママたちの暮らしがより豊かになるように
ちょっとした助言を添えていきます。

私たちの使う「言葉」には、魔法の力があります

言葉というのは不思議なものです。
ちょっとした一言で、相手を喜ばせることもできれば、悲しませることもできます。
ちょっとした一言で、信頼関係をつくることもできれば、一瞬で壊すこともできます。
特に昨年から、実際に会って話すという機会を減らさなくてはならない状況が続いていると、言葉というものが持つ役割は、際立ってきているのではないでしょうか。
オンラインがあることで助かっている部分もありますが、なかなか五感を使ったコミュニケーションができない分、言葉の使い方に頼るしかありません。そうすると、日頃どんな言葉を使ってコミュニケーションをとってきていたか、どんな関係性を作れてきていたのかが浮き彫りになってきますよね。
例えば、日々のちょっとしたことでも「ありがとう」と相手の目を見て言うこと。相手が嬉しかったことに「良かったね」と笑顔で伝えること。こういった一言って不思議なもので、プラスの言葉というのは、言った本人が一番良い気持ちになれるんですよね。
一説によると私たちは、五感抜きでは信頼関係を築くのが難しい生き物だと言われています。だからこそ、「これくらい言わなくてもいいか」ではなく、「察してほしい」で済まさず、丁寧に伝える良い機会にしたいですね。

関連記事

ママがホッとできる場所として
キャリア=人生の8割は偶然で決まる?!
TOPへ戻る

SERIES

絵本で遊ぼう
ママさんライダー
ぱれまるの部屋
宮城教育大学
子育ての疑問質問
レシピ
ままぱれぽーと
プレゼント